KOBerrieS♪定期公演『Port of KOBerrieS♪ vol.3 』レポート【新メンバーのお知らせも!?】

左から井上怜奈、花城沙弥、古川莉子、小形優莉

関西アイドルの中でも屈指の歴史を持ち、今年結成9周年を迎えた『KOBerrieS♪』(コウベリーズ)。
5/30に、1ヶ月ぶりとなる待望の定期公演が開催されました。

https://twitter.com/KOB_S2014/status/1399198300998225920?s=20

KOBerrieS♪(コウベリーズ)

神戸市各区の代表で選ばれた
オール神戸っ娘の神戸発!アイドルユニット。

活動拠点である神戸の大型イベントに数多く出演するなど活躍中のKOBerrieS♪ですが、緊急事態宣言により5月はライブ活動がストップ
ファンにとってもメンバーにとっても待望の定期公演に、開催前からSNSで盛り上がりを見せていました。

目次

公演前の意気込み

古川莉子

1ヶ月ぶりのライブいうことで、緊張しています。
久しぶりなので、精一杯頑張ります

花城沙弥

またいつライブができなくなるか分からない状態で、1ヶ月ぶりにライブができてファンの皆さんと会えるのが嬉しいです!ライブの有難みを感じながら頑張りたいと思います。

小形優莉

また神戸でライブができるのがとても嬉しいです。ライブ会場は海が近く、景色が綺麗で、ライブ中はもちろん行きも帰りも含めて楽しんで貰えると思います!ファンの皆さんと目を合わせて楽しみたいと思います。

井上怜奈

私はグループに加入して3ヵ月と歴が浅いのですが、ライブのためにできることが日々増えているなと感じています。それをファンの皆さんに見てもらえる場所があってとても嬉しいです。精一杯頑張ります

セットリスト

  1. 一人ぼっちの世界
  2. 流星☆トランジスタ
  3. うみのみえるまち
  4. ポートタワー
  5. メリケンパークに落ちる星
  6. ForL
  7. 恋のパティシエール
  8. 思い出エール

ライブレポート

一曲目は、神戸のシンガーソングライター・メガマサヒデ氏の楽曲『一人ぼっちの世界』をアレンジカバー。切ない歌詞ながらも、アイドルらしい可愛らしさと儚さで魅せました


その後は、明るく神戸の爽やかな潮風を感じる『うみのみえるまち』、神戸のシンボルを歌った『ポートタワー』『メリケンパークに落ちる星』を披露。メンバーは「まだまだ最後まで楽しんでいってください!」と煽り、観客からは手拍子が。


ForL』は、なんと乃木坂46「君の名は希望」の編曲を手がけた有木竜郎氏による作曲・編曲サウンドプロデュース楽曲。同じく乃木坂46らに楽曲を提供するAkira Sunset氏作曲の『恋のパティシエール』を続けて披露。本格的なサウンドに、神戸っ娘らしい上品さやスタイリッシュさを表現したダンスでファンを魅了しました。

アンコール後は「お知らせがあります!」と会場をどよめかせ、11期研修生『中家温香』『廣瀬未沙』の昇格を発表。
デビューは6/26(土)の定期公演ということで、日々レッスンに励んでいるといいます。デビューステージをお見逃しなく

チェキプレゼント企画

KOBerrieS♪メンバーソロチェキを抽選で4名様にプレゼント!応募方法はこちら。

MAITSU公式Twitterをフォロー
MAITSU公式TwiterのDMに「コウベリーズチェキプレゼント応募」と送信

メンバーの指定はできませんのでご了承ください。

抽選で4名様にプレゼント

当選された方のみご連絡を差し上げます。

締め切りは2021年6月30日です!奮ってご応募ください!

ライブ映像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる