最高じぇねれーしょん メンバー全員卒業ワンマンライブ「最高一粒万倍日」大阪公演レポート

(上列左から)田中あめり・あおぎ・林奈緒美・夏花・ぱぴむム(下列)まお

10/3(日)、心斎橋SUNHALLにて最高じぇねれーしょん卒業ワンマンライブ「一粒万倍日」が開催された。
最高じぇねれーしょんは、「アイドル界のアベンジャーズ」というキャッチフレーズの元2019年に結成された現在6人組の女性アイドルグループ。2021年7月、プロデューサーの栗原ゆう氏によってメンバー全員卒表が伝えられた。

最高じぇねれーしょん全員卒業のお知らせ

9月に予定されていた同イベントは情勢により延期され、満を持して開催された大阪ラストライブにファンは熱狂した。

「初めてのワンマンライブで緊張して泣きそうになってました。」と口々に語るメンバーに対し、「今日のためにいっぱい練習したじゃん!」と励ましの言葉も。去年新加入したメンバー・田中あめりは「絞りカスになるまで頑張ります!」という独特の表現でライブへの決意を示した。


コールができない状況での開催となったが、最高じぇねれーしょんらしい個性あふれる歌詞やメロディーに手拍子や振りでファンは楽しんだ。
この日は新旧合わせて21曲を披露。最新MVとして公開されている「グラデーション」「ハローグッバイ」は感極まるファンも続出し、大阪ラストステージを目に焼き付けた。

ライブ中盤には2018年活動初期の映像が流れ、初期の衣装で登場したメンバーに会場はエモーショナルな雰囲気に。初期当時に活動していなかった林奈緒美・田中あめりは、当日プロデューサーが用意したという初期衣装風のカラフルな服で登場した。

関西在住のメンバー夏花・林奈緒美・田中あめりは「最高じぇねれーしょんウエスト」として活動の思い出を語る場面も。「路上ライブしたり、CDを手売りしたり、印象深い3人ですね。東京から新幹線で帰ってる時に、ライブできない状況だけど私達でなんとかしたいよねって相談し合っていて。」とエピソードを話し、「ただ、CDの売り上げでアンプを買ったのに、緊急事態宣言が出て路上ライブが中止になったのが心残りです!でもこの1年で色々貴重な経験させてもらって、何かが成長したんじゃないかと思います。」と前向きな思いを語った。

ううえ↑

ライブ終盤には「一度は中止になりかけたライブですが、6人でまたステージに立てて嬉しいです。」と感謝を伝えたメンバー。アルバム「一粒万倍日」未収録曲デジタル配信リリースの決定、そして新曲「ロードソング」のMV制作決定が発表された。疾走感あふれるギターロックで、今までにない最高じぇねれーしょんの一面を観ることができるだろう。

ダブルアンコールでは、「グラデーション」MV衣装で登場。
「去年6人で活動がスタートして、色んなライブをしてきましたが卒業が決まってしまって…達成できなかったこともあるけど新たな道に進む機会を頂けて、お別れをちゃんとできるというのは嬉しく思っています。みなさんも笑顔で送り出してくれたら嬉しいです。」と思いを語った。ラストは、6人で初めて出したシングル、始まりと終わりの曲である「ハローグッバイ」でライブを締めた。

11/23(火・祝)には、渋谷WWWにて東京ラストライブが開催される。最高を更新する「最高じぇねれーしょん」の集大成をお見逃しなく!

最高じぇねれーしょんプロフィール

アイドル界のアベンジャーズ「最高じぇねれーしょん」 ex.ミライスカート林奈緒美、Aimyou Ribbonキャスト田中あめりの2人が2020年に新加入。 せのしすたぁ・アミーガスとの兼任・まお。Aimyou Ribbonキャスト兼デザイン担当、関西テレビ「助けて!有吉!」にて有吉弘行さん初のプロデュースアイドル「こづち」との兼任・グラフィックデザイナーとしても活躍中、夏花。SUPER SPINNS梅田HEPFIVE店、スピンズオフィシャルスタッフ・ぱぴむム。彼女のサーブ&レシーブと兼任・あおぎ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる